○○って、ココロも軽やかになるんですよ。

LINEで送る

こんにちは。愛と信頼のピンチヒッター くのちい美子です。

 
週末、赤坂様宅のお片付けお手伝い依頼を頂き伺いました
 
子どもさんのお引っ越しなどに伴い、お片付けしたいとのこと。
家族の分だけ思い出の品もあります。
 
子どもさんが幼稚園、小学校の頃の作品や賞状などなど大切に保管されてました。
母の愛ですねぇ~
 
我が家も幼稚園の作品などとってましたが、子どもの成長とともに
どんどん荷物も増える
収納にも困る
何かを処分しなくてはならない
 「整理整頓 イラスト」の画像検索結果
どこのご家庭でも起こるお悩みごとですね。
我が家では作品など写メをとり保管することにし、スッキリ整理しています。
赤坂様も写メが必要なもの、大丈夫なものに分けて整理させていただきました。
 
お片付けしていてもうひとつよく出てくるのが写真。
今は写真もスマホやデジカメで撮りデータ保存の時代。
写真を現像するなんて知らない若者もいるのでは ネガなんて言葉もねf(^_^;
 
写真もどうしたらいいの?かわからない~とお家のあちらこちらから出てくるお宅も多いのでは
 
まずは一ヶ所にまとめて収納。段ボールに入れるでも大丈夫。
 
靴を購入したときの空き箱などは写真収納にはちょうどいい大きさ。
 
あとはお時間をみつけてお子さんごと、年代ごと、など整理するキーワードを決めてまとめられたらよいと思います
お片付けするぞと決めた日にこの作業をしていたらいつになってもお片付けは終了しませんからねぇ~
 
 
お家のお片付けは自分1人でも勿論できることです。が、家族のもの、自分のものなど思い出深いものほど処分できなかったり、迷ったあげく置いておくという事になります。
 
誰かにお手伝いしてもらうことで、気持ちよく今までありがとうと処分できることもあると私は思ってます。
 「整理整頓 イラスト」の画像検索結果
皆さんも大掃除も兼ねてお家をスッキリしてみてはいかがですか
 

Comments